GAMER ONLINE

App Store(iPhone,iPad) & Android Game Media

『ディグディグ』攻略まとめ

スポンサーリンク

 3rdKindのスマホアプリ『ディグディグ』。昔、『ディグダグ』というゲームがありましたが、画面構成は非常に似ていて、ひたすら穴を掘り進んでいって、いろんなアイテムを集めていくゲームです。海外で出されていた「Pocket Mine」というゲームの日本版ですね。

ディグディグ

ディグディグ

  • 3rdKind Inc.
  • ゲーム
  • 無料

  いつものようにWikiみたいにデータや攻略情報をまとめながら、プレイしていきます。ここをトップページにするので、よろしければブックマークいただければ!

 →『ディグディグ』攻略【合成・カード一覧編】

 →『ディグディグ』攻略【コレクション編】

 →『ディグディグ』攻略【レベルアップ・アップグレード編】

 →『ディグディグ』攻略【クラフト編】

 →お金を使わずにルピーをゲットしたい!という人はモッピーに登録を 

▼ポイントやコツ、裏技など

・レベルアップでエナジー全回復+カードゲット

・レベル2になるともらえる30ルピーはゴブリン開放用にためておいたほうがいい

・無課金だと、毎回必ずカギを取るように意識しないと宝箱が余りがちになる(鍵を狙う回と、記録を狙う回を明確に分けたほうがいいかも)

・記録狙いでなくカギ稼ぎの時などはスピードをはやいにする方法も

・つるはしをアップグレードすると鍵ミッションのノルマも上がるが、鍵取得数も増える

・画面の2カ所を押すと、早送りモードになる

・空洞を空けて進んでいくのが大事なので、基本的に真ん中の3マスを掘っていくのがいいかも

・カード選択画面で戻るを選んで、再度カード選択画面に進むと、カードと鍵ミッションをリセットできる 裏技も 

・カードのシャッフルは1回目5ゴールド、2回目14ゴールド、3回目25ゴールド、4回目40ゴールド、5回目55ゴールド、6回目73ゴールド、7回目92ゴールド、8回目113ゴールド、9回目135ゴールド、10回目158ゴールド、11回目182ゴールド、12回目207ゴールド、13回目234ゴールド ……と増えていく

 

▼報酬

カーボン(黒) ×1ゴールド

ゴールド(金) ×2ゴールド

アイアン(白) ×3ゴールド

ダイヤモンド(青) ×5ゴールド

 

▼鍵ミッション

 毎回の鍵ミッションをクリアすると宝箱を開けるための鍵がもらえる。ピッケルのアップグレードでもらえる鍵の数は増える。ルピー出現率は5~10%くらい。

 

・ふつうの宝箱(必要鍵数1)

2ルピー、25ゴールド、75ゴールド、100ゴールド、200ゴールド

・銀色の宝箱(必要鍵数3)

100ゴールド、200ゴールド、ノーマルカード、レアカード

・金色の宝箱(必要鍵数5)

レアカード、スーパーレアカード

・クリスタルの宝箱(必要鍵数9)

スーパーレアカード、プレミアムカード、レジェンドカード

・虹色の宝箱(必要鍵数17)

レジェンドカード

  

▼キャラクターの開放

・ペニー

アイコンを拾えば開放

・ディグトロン2000(特殊効果:磁石の効果がずっと続く)

アイコンを拾って、友達10人を招待すれば開放

・ゴブリン(特殊効果:すべての売値が2倍になる)

アイコンを拾って、30ルピー使えば開放

・スヴェン(特殊効果:ピッケルの耐久性が20%アップ)

アイコンを拾って、150ルピー使えば開放

・ミイラ

アイコンを拾って、10ルピー使えば開放

・ピルグリム

アイコンを拾って、10ルピー使えば開放

・アフロマン(特殊効果:手榴弾だらけになる)

アイコンを拾って、100ルピー使えば開放

・エイリアン

・サンタ

・キューピッド

・スワン